Coaster 糸端の始末

応用編です。 基本がマスターできたら、いよいよ作品づくりに挑戦です。
今までに習った種類の目を使って、コースターの縁にイーネオヤの飾りを編んでいきます。

材料は コースター(百円ショップで購入) と 刺繍糸です。
身近にある材料でチャレンジしてみてください。

Point!

糸の始末の基本 – 糸端を他の目を結ぶときに一緒に挟み込んで止めます。どこで処理すると一番目立たないかを考えていきます。

角を編むときには、同じ場所に一つ多く目を入れると次の段にきれいにつながります。

仕上げにあて布をしてアイロンがけをしてください。仕上がりがかっちりときれいになります。

Tips

私がよく使う「コツ」を紹介します。

あと数目を編んだら模様やモチーフが終わるところで糸が短くなってしまい、新しい糸を付け替えなければいけない状況ってありますよね。
でも、そのために新しい糸に変えるのも面倒です…。そんな時は

針に糸を結びます。すると、あと数目編むことができます。
ビデオの中で結ぶ様子を紹介しています。(11:10辺り)
短い針に結ぶとより多く編めますよ。
お試しください。